検索
  • matsuzo.m

新作RPG『PENNY BLOOD』を公開しました!



 みなさん、こんばんは!

 満を持して発表されました、私たちの新作RPG『PENNY BLOOD』!


 ダブルキックスターターという史上初の試みによる異例の製作発表です。


 ここまで来るのに山あり谷ありだったんですが素晴らしいスタッフの方々に恵まれ、ついに日の目を見るところまで来ました。


 待っていてくれたみんな、本当にありがとう!!

 携わっているみんな、本当にありがとう!!



 今回はPENNY BLOOD の現場にいる我がスタジオワイルドローズのクリエイターたちを紹介します。


 まず、最初に断言しておきますが、PENNY BLOOD はシャドウハーツII の続編ではありません。

 シャドウハーツ・シリーズとは完全に違う新しいゲームです。その辺りは、何卒、ご理解いただきますようお願いします。


 そうは言っても、私が創りたい物を作るとどうしても似た雰囲気になってしまうのは否めないので、近代を舞台にしたダークホラーのゲームが好きな方は確実に楽しんでいただけると思います。



 では、早速、PENNY BLOOD プロジェクトで私たちがどんな仕事をしているか簡単に解説しましょう。




 私こと町田 松三は本作のゲームデザインをはじめ総監督・脚本を担当します。

 シャドウハーツ、シャドウハーツ2の時と同じくシナリオはすべて自分の手で書き上げますので、台詞ひとつひとつに町田節が宿るように頑張って参ります。


 次にキャラクターデザインとアートディレクターを務めるのは、みなさんご存知の加藤 美也子です。

 彼女はうちで製作しているアートの全てを一人で監修している作画監督でもあります。

 PENNY BLOOD の絵作りに関しては「大人のアメコミ」という方針を打ち出し、開発を担当してくださっている株式会社シェード様のビジュアルディレクターである渡邊 剛志さんと素晴らしいトゥーンシェーディングの世界を構築してくれました。

 これからも続々と魅力的なキャラクターを描いていってくれることでしょう。


 そして、モンスターデザインを担当しているのが、半谷 修孝です。

 春からスタジオワイルドローズに加わったデザイナーで、キャラもモンスターも背景も描けるオールラウンダーです。

 PENNY BLOOD の公開でいきなりバズっているアタムをはじめ、そのうちに公表される予定のデムナ以外のフュージョンモンスターも起こしています。



 最後が、背景のイメージボードを担当している 渡部 政人です。

 神がかりな水彩画を描くアーティストで、ゲーム製作は初めてにもかかわらず美しいニューヨークや浅草の絵をガンガン上げて行っています。中でもグレイヴヤードの絵はかなり独特なので早くみなさんにお見せしたいところです。


 渡部さんは twitter もやっていますので、ぜひフォローしてください。水彩画を描く方なら、きっと絵の勉強にもなると思います。


 渡部 政人 さんの twitter アカウント:@water18color





 他にもプロジェクトに参加しているスタッフが何人もいます。みんな熱い気持ちで製作に汗を流していますので、引き続き、ご支援いただけましたら幸いです。


 それでは、続々と新情報が出て行きますので、宜しくお願い致します!


 町田松三

 加藤美也子

 半谷修孝

 渡部政人

 もなか 4.6kg


閲覧数:1,929回0件のコメント

最新記事

すべて表示